« ETC | トップページ | とりあえず挫折 吸気系洗浄 »

アーシングの効果??

最初の車検の頃から『バッテリーも消耗品だからそろそろだよな~』と思いつつ、この度、めでたく2回目の車検を無事迎える事が出来ました(-.-;)y-~~~
年間約4000K。ほとんど週末に乗るだけで、2~3週間エンジン掛けないこともザラあって補充電も1回もしたことがありません。なのにライト類の揺らぎも無く、セルも未だに1発始動です。

P1000673_3 『おいおいまじかよ』と思いながらちょっと電圧を測ってみました。電圧は大丈夫っぽいですね。。本当は、比重測ってみないとなんとも言えないんでしょうけど、なんとなく元気っぽいです。(^^;12Vちょいありますね。。

電装系では、ETCを昨年付けた事。逆にHISSの点滅は切ってあります。
これで+-0かな~なんて思うのですが、1年ほど前にアーシングを施工しました。これが効いてるのか効いてないのは解らないです。がが、現実にバッテリーは生きてるし。。。効いてるのかな。。。

冬に向けて充電器買う気まんまん!! でしたが、もう4年もののバッテリー。充電器買って補充電するより新しいバッテリー買うのが筋ですね。(^^;

やばいやばいとは思うんですが、『持つところまで引っ張るか。。。。』と悪魔がささやいてます(^^;
『今までありがとーー(-_-、) そして のたれ死ぬまでがんばって!!(-.-;)y-~~~』と。

|

« ETC | トップページ | とりあえず挫折 吸気系洗浄 »

雑感(インプレなど)」カテゴリの記事

コメント

まだまだ行けそうじゃないですか、バッテリー。
大丈夫ですよ(たぶん、根拠なし)

実は、補助バッテリーを増設しようと思っていたりして...。(何にそんなに電気を使うのかという話は、次の機会にでも...。)

投稿: feb19 | 2007年11月19日 (月) 03時01分

そうっすよね 大丈夫っすよね_(^^;) あはは

補助バッテリーですか? あれば心強いですけどね。またまた、Febさんの大冒険(探求)が始まるんですね。 情報楽しみにまってま~す

投稿: しん | 2007年11月19日 (月) 11時52分

アーシングに興味深々です。
7Rさんもされてましたよね。
電装系のカスタムでは、効果が?とされているコンデンサーチューニング装置を自作して装着してます。
バイクをいじるのも楽しみの一つです。
その内やってみた~い、です。

投稿: paku | 2007年11月19日 (月) 21時24分

大丈夫な裏づけをしまーす。

イモビなどのオプションを付けていなければ、SC54のリーク電流はごく微量です。(時計とトリップメーター記録DRAM(?)のリフレッシュ電流ぐらい。)
乗るときにピッチリ充電するぐらいの回転数(一説には3,000rpm以上なのだとか...)で走行すればジェネレータによる発電された余剰電力がバッテリーに充電されるはずです。バッテリーが弱ってくるというのは、一般的には充電容量が低下する状態を指します。

バッテリーがかなり弱ってきた場合には、充電できなくなることになるでしょうから、久しぶりに出かけようとしたらエンジンがかからないというパターンではないかと思います。(バッテリー直(バッ直)の配線をすればジェネレータによる発電電力を使用せずにバッテリーから吸い取ってしまいますから、バッ直配線は止めたほうがいいです。バッ直配線をすると、出先でバッテリーが完全に弱ってしまって、HISSを起動できない状態になりレッカーのお世話になることも有り得ます。)

という訳なので、万が一バッテリーが弱ってセルが回らないということになってしまったとしても、押しがけで何とかなります。(CBRに乗ってた時は押しがけでかかりましたよ~。) HISSだと押しがけは無理だとか言われていますが、HISSの起動電流はセルモーターを回転させる電流よりは少ないですから、バッテリーが全滅しない限り、それほど心配することはありませんよ~。

投稿: feb19 | 2007年11月19日 (月) 23時01分

>pakuさん
俺の場合、7Rさんみたいにいろいろ調べて、効果的に って訳じゃなくて『見せパーツ』的に装着しました。もしこれが効いてるなら、瓢箪から駒ですね(^^;
自作コンデンサーですか すごいっすね。確かにバイクいじるのも楽しみのひとつなんですが、さすがにpakuさんの域まではまだまだ無理っす(^^;

>feb19さん
なるほど。そういう仕組みっすね。3000回転ですか。通常走ってれば大丈夫ですね。
押しがけは。。。。 猛者が揃ってるときならいざ知らず、自分ひとりでは無理っすね(^^;
押しがけで1回失敗した時の疲労って尋常じゃないじゃないですか(笑) 1発勝負ですよね。1発勝負には弱いタイプです。(-.-;)y-~~~
自宅だっから、車つなげばOkだし、外出時は走ってる訳だから突然死の可能性は低いんですね。
安心しました。^^ のたれ死ぬまで使い倒します。(^^; まっ、補充電くらいはしたほうがいいのかな。

投稿: しん | 2007年11月20日 (火) 11時07分

HISSとココセコム生かしたまんまで3年近く使用してるバッテリー。
まだ使えそうなんで、私も限界まで引っ張ってみようかと。
アーシングはポイントによってはちゃんと電流が帰って来るのを確認できて面白かったです。
あ、ちなみに補充電は2週イチくらいで割とマメにやってますょ。

投稿: 7R | 2007年11月21日 (水) 06時19分

>7Rさん
そうなんすよね。 2年で寿命 とかってよく聞くんですけど、案外持つんですよね~ まだそれで地獄見たことないので、のほほーんとやってますけど。
アーシングポイントですか。。以前記事でいろんなアーシングポイント検証されてましたよね~ 本当すごいっす。 俺のはヤフオクで買ったやつで適当っす(^^;
補充電もしたほうがいいのは解ってるんですが、充電器を車と兼用にしたくて。それだとどうしてもそこそこ高いんですよね。 うわさのオプティメートも欲しいんですけど、車用じゃないみたいなので。。。
バッテリーがなまじ元気なんで、ずぼらしてます(^^;
この冬はちょっと考えようかな。。

投稿: しん | 2007年11月21日 (水) 23時16分

オプティメイトは車でも問題なく使えます。
って言うかかなり万能だと思いますが・・・
レガシーで普通に充電してますよ。
・・あれ?駄目だったのかな・・・?
ま、ちゃんと使えてるんで大丈夫ですよ、多分w

投稿: 7R | 2007年11月22日 (木) 18時29分

>7Rさん
そうなんすか(^^ゞ
オプティメートは「充電可能: 容量2.5~32Ah」
でしょ。車のバッテリは40Ahだったかな。。
この違いがなにを意味してるかいまいちわかりませんが、「あー車にはなんかぁ 容量が足りないんだ~」と勝手に思って(笑)
「メンテイン可能: 容量最大65Ahまで(メンテナンスモードのみ)」って記述の意味もよくわからんのですけどね。なんかいけそうなダメそうな(笑)
ものはためしで買ってみようかな(笑)

投稿: しん | 2007年11月22日 (木) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485000/8887761

この記事へのトラックバック一覧です: アーシングの効果??:

« ETC | トップページ | とりあえず挫折 吸気系洗浄 »