« Cb1300 負圧調整への道3 道半ば | トップページ | 房総めぐり 偶然春一番 CB1300 »

CB1300 負圧調整への道4 完結

昨日の失敗の解明と、負圧調整のやり直しです。

今日は朝から埼玉のツーリング仲間の所へ出かけました。数名の仲間が集まっての『整備の会』です。

まずは、バキュームゲージに繋ぐチューブを交換しました。
途中でなるべくジョイントをなくし、ジョイント部分からの圧逃げの要因を削除するためです。
もともと、スロットルセンサー側を内径3mmで接続していたんですが、feb19さんからアドバイス頂き、内径4mmのものでもOKのようでした。
内径4mmであれば、バキュームゲージまでジョイントなくダイレクトに接続できます。

P1010013_2ダイレクトに繋いでっました。
どんぴしゃですね(--;)
最初から4mmにしとけばよかったと後悔です。(笑)

さて前回、負圧調整した後、アフターファイアが出るようになってたんですが、結論から言うと、原因は簡単。『負圧のバランスを著しくくずした!!』 からです(笑)

P1010004_2前回の負圧調整の時の接続の様子です。
負圧用にピンクのチューブを接続していますが、もともと接続されていた負圧チューブはそのまま放置していました。

P1010012_2今回の接続の様子です。
ピンクのチューブは4mmに変わっていますが、基本的に同じです。問題は 負圧チューブです。蓋をしてみました
内部に傷がつくのであまりよくないのですが、インジェクションカバーのネジがサイズぴったりだったので、とりあえず蓋に使用します。

すると。。。。。。。普通にエンジンがかかって、バキュームゲージも安定しています。
どうやら。。。。。。取り外した負圧チューブからのエアが干渉していたようです。

P1010010
と言うことで後は、こまめに調整。
約1時間でほぼ同調を取る事ができました。



インプレ

すばらすぅいーーー!!!!! 感動です。。。

そんなにずれていた訳ではないんですが、スムーズさが違います。。!!

高回転とか低回転って概念がなくなるほどのスムーズさです。 ちょっと大げさか(^^ゞ

いろいろ苦労しましたがやってよかったす^^

これで、一旦負圧調整は終わりです。 アドバイスいただいた方々、ここまでお付き合い頂いたたくさんの方に感謝感謝です。^^

--追記--
もちろんアフターファイヤーはなくなりました^^

|

« Cb1300 負圧調整への道3 道半ば | トップページ | 房総めぐり 偶然春一番 CB1300 »

メンテ」カテゴリの記事

コメント

おぉ!素晴らしい。(^・^)
体感出来る程の効果を得れたのですネ。
今はまだお金がないのでバキュームゲージも買えませんが、そのうち買ったら私もやってみます。
いろいろの方のアドバイスはホントにありがたいものですネ。
お疲れ様でした、(^^♪

投稿: だっくす | 2008年2月17日 (日) 23時01分

>だっくすさん
自分のは'03なんで、よけい効果が感じられるのかもしれません。 ただ針のぶれは0になったわけではないです。 これはもうあきらめています(笑)
だっくすさんもトライされるときは教えてくださいね。お話もききたいので^^

投稿: しん | 2008年2月17日 (日) 23時57分

お疲れ様でした~。
無事に完了してよかったですね。

変化を体感していて頂いて、ちょっと安心したりして...。
感激の度合いは、人によって違いますね。人によって気にする部分が違うからでしょうか..。
アクセルワークを丁寧にする人程、変化を感じるようです。

'03と'07では負圧経路が違うのかなぁ...。
今度、チューブに栓をしてやってみますね。

写真にSC54がしんさん以外に3台写っているのに気付いちゃいました。
みなさん同調したんですか?

投稿: feb19 | 2008年2月18日 (月) 09時03分

負圧同調完了おめでとうございます。
調整前後でフィーリングが可成り違うようで、益々興味が湧いてきました。
但しネックは作業場所。
音の問題が気になります。
アイドリング状態での作業時間はどれくらいでした?
参考までに教えて下さい。

投稿: paku | 2008年2月18日 (月) 22時42分

>feb19さん
おかげさまでなんとかなりました(^^ゞ
'03と'07でちがうんでしょうかね~
栓しないとエンジンが始動しずらいんですが、栓をしてやると、簡単に始動しました。
後ろにあるバイクの人たちは負圧調整やってませ~ん 基本的に興味がないみたいです(笑)
ただチューブに栓の件は、その中の一人に指摘されたんですけどね(^^ゞ

>pakuさん
アイドリング状態で大体30分~1時間でしょうか。
走って暖気→停止させてゲージを繋ぎ→道具だして持ちうけて調整。手際よくやると30分かからないかもしれません。
調整中はエンジン停止 って作戦もありますし(^^ゞ
チャレンジしてみてください^^

投稿: しん | 2008年2月18日 (月) 22時57分

記事を読んで、刺激を受け、通販でバキュームゲージを買ってしまいました。
チャレンジしたいと思っています。
他にあった方が良い工具等あれば教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿: paku | 2008年2月22日 (金) 23時45分

>pakuさん
プラシーボもあるので、本当に効果があるかどうかは、わかんないっすよ(笑)
工具は、pakuさんのブログに書かせてみらいました~

投稿: しん | 2008年2月23日 (土) 00時37分

度々ですみません。
2点教えて下さい。
スタータバルブの六角ナットは上に引っ張らないと回せないのでしょうか?
それと、ナットを右に回すとマイナス側に針が振れるのでしょうか?あるいは逆にプラス側でしょうか?
よろしくお願いします。

投稿: paku | 2008年2月23日 (土) 21時25分

>pakuさん
スターターバルブは上に持ち上げないと回らないとおもいます。ちょっとバネ?って感じでで持ち上がります。
軍手をしてれば4番なんか素手で持ち上げてまわすことができますよ^^

ナットは時計回りで、マイナスに振れたとおもいます。いまいち自自信はないですが(^^ゞ

あまり、針をきっちりとまるまで、ゲージ側のバルブを調整すると、スターターバルブを調整しても反応しずらいかもしれません。
ほとんど止まってるんだけど、微妙に針が揺れてるくらいで調整するのがいいんじゃないかとおもいます。
ナットは半回転もさせれば、針の指してる目盛りが明らかに変わるとおもいますから、どっちに回せばどうなるかわかるとおもいますよ。 がんばってください^^ 

投稿: しん | 2008年2月23日 (土) 22時04分

早速のアドバイスありがとうございました。
風が納まれば明日チャレンジしてみます。

投稿: paku | 2008年2月23日 (土) 23時04分

>pakuさん
いえいえ、全部feb19さんに教えてもらったことです(笑)
がんばってください^^

投稿: しん | 2008年2月23日 (土) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485000/10575017

この記事へのトラックバック一覧です: CB1300 負圧調整への道4 完結:

« Cb1300 負圧調整への道3 道半ば | トップページ | 房総めぐり 偶然春一番 CB1300 »