« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

房総めぐり 偶然春一番 CB1300

昨日 2/23に房総ツーに行ってきました。

天気予報の『気温は低いものの快晴』ちゅう話を信じたのですが。。。。。。

コースは自宅を出て、アクアラインでで千葉へ。そこから 館山道を通って館山。

房総フラワーラインを勝浦まで走って297号経由アクアラインで戻ってきました。

約300Kほどでした。

すでに自宅をでた瞬間強風が。。。。いやな予感はしましたが、まよわず決行!!

千葉に入ると死ぬかとおもうほどの強風でした(笑) どうやら春一番だったんですね^^

館山から千倉のあたりで雨が断続的に降り出して、なんだかんだで、2,3時間降ったりやんだりしてたんじゃないっすかね。 もう 寒いっす!!(笑)

Niji1そんなかなでの1コマ。
わかるかな~ 久しぶりの虹を見ました。
写真は取れなかったんですが、海から出てる虹でした。
きれいでしたね~!!!
これ、見れただけでもOKかもしれません(笑)
ちょっと寒かったけど、楽しい1日でした^^

Dsc00122_3途中で食べた『鯛のかぶと煮定食』です。
普段あまり魚食べないんですが、房総いったらやっぱ海の幸ですよね(^^ゞ
結構おいしかったです^^

| | コメント (5) | トラックバック (0)

CB1300 負圧調整への道4 完結

昨日の失敗の解明と、負圧調整のやり直しです。

今日は朝から埼玉のツーリング仲間の所へ出かけました。数名の仲間が集まっての『整備の会』です。

まずは、バキュームゲージに繋ぐチューブを交換しました。
途中でなるべくジョイントをなくし、ジョイント部分からの圧逃げの要因を削除するためです。
もともと、スロットルセンサー側を内径3mmで接続していたんですが、feb19さんからアドバイス頂き、内径4mmのものでもOKのようでした。
内径4mmであれば、バキュームゲージまでジョイントなくダイレクトに接続できます。

P1010013_2ダイレクトに繋いでっました。
どんぴしゃですね(--;)
最初から4mmにしとけばよかったと後悔です。(笑)

さて前回、負圧調整した後、アフターファイアが出るようになってたんですが、結論から言うと、原因は簡単。『負圧のバランスを著しくくずした!!』 からです(笑)

P1010004_2前回の負圧調整の時の接続の様子です。
負圧用にピンクのチューブを接続していますが、もともと接続されていた負圧チューブはそのまま放置していました。

P1010012_2今回の接続の様子です。
ピンクのチューブは4mmに変わっていますが、基本的に同じです。問題は 負圧チューブです。蓋をしてみました
内部に傷がつくのであまりよくないのですが、インジェクションカバーのネジがサイズぴったりだったので、とりあえず蓋に使用します。

すると。。。。。。。普通にエンジンがかかって、バキュームゲージも安定しています。
どうやら。。。。。。取り外した負圧チューブからのエアが干渉していたようです。

P1010010
と言うことで後は、こまめに調整。
約1時間でほぼ同調を取る事ができました。



インプレ

すばらすぅいーーー!!!!! 感動です。。。

そんなにずれていた訳ではないんですが、スムーズさが違います。。!!

高回転とか低回転って概念がなくなるほどのスムーズさです。 ちょっと大げさか(^^ゞ

いろいろ苦労しましたがやってよかったす^^

これで、一旦負圧調整は終わりです。 アドバイスいただいた方々、ここまでお付き合い頂いたたくさんの方に感謝感謝です。^^

--追記--
もちろんアフターファイヤーはなくなりました^^

| | コメント (11) | トラックバック (0)

Cb1300 負圧調整への道3 道半ば

今日はお天気もよかったので、負圧調整に挑戦してみました。

とりあえず、前回の失敗を踏まえて、チューブをジョイントさせてみました。

P1010009_3 こんな感じです。4連ゲージのアタッチメントのネジの部分に、ホームセンターで購入した3mmのホースがちょうどうまく入りました。それに、もともとのチューブを接続して測定です。
 

P1010001_2 こんな感じです。 相変わらず、2番は扱いずらいです(T^T)
調整するのも、チューブの取り付けもちょっと時間がかかりました。

エンジンを始動してみると、針がかなり暴れるのでゲージ側の絞り?を調整してゲージの針が安定するところでとめます。大体の感じでみると大きなずれはなかったですが、4番と2番が若干ずれてました。4番のずれが若干大きいようでした。 4番を中心に調整開始です。

ゲージをみながらベントノーズプライヤーで4番のスターターバルブを上に持ち上げ右に回していきます。
ほぼ全部まわしきったところでなんとか同調が取れた?って感じになりました。
P1010007_3左側に見えるネジが4番です。右の3番と比べると明らかにネジを締め込んだ感じになってます。始めて負圧調整するので、どの程度まわせばどの程度変わるのか?全然わかりませんでした(^^ゞ
自分の感触では、『結構まわしてちょっと変わる』みたいな感じですかね~ ずっと微調整をやってる感じでした。
P1010006_5 4番の後は2番の調整ですが、これはなかなか難しい(^^ゞ
右奥に見える6角のボルトです。無理やり手を突っ込んで写真とって見ましたが、実際の操作の時はほとんど手が入りませんでした
それでも、なんとか調整完了!!^^

P1000997_3 こんな感じです。^^


 

インプレ
軽く近所を走ってきましたが、なんか若干小刻みな振動が増えた気がしました(--;)
ただ、アイドリング時の針のブレは確実に少なくなってます。自分のCBは’03なので、どんつきが激しいのですがエンブレもスムーズになった気がします。

それと。。。。。マフラーから『パンパン』音がするようになりました(-"-;A
確かパンパン音は燃料が薄い時に出るらしいので、調整をミスってる可能性が大です!( ̄□ ̄;)!!
原因は、ゲージの精度かもしれないし、接続の方法が悪かったかもしれません。
もしかしたら、元に戻したバキュームゲージが劣化してて、一旦外したものだから、元に戻した後に、エアが混入するようになったのかもしれません。

いずれにしろ、原因調査&負圧調整は続きます 。il||li _| ̄|○ il||liどよぉ~ん。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

負圧調整への道2 挫折

以前にも書きましたがfeb19さんが記事にされてる負圧調整に挑戦してみました。

とりあえず手に入れたのが、
P1000986これです。 ヤフオクで1万円弱でGETしました。
本当はもちょっといいやつがほしかったんですが、
初めての負圧調整なんで、精度は二の次。やってみることが先決!!って事で、求め安い価格のこれに決定!!って感じです。(笑)
思ったより見た感じもいいかんじです。メカオンチの俺としては、『ゲージが4つも並んでる』だけで、『メカニックやね~』ってご満悦です(^^ゞ

気分を良くして、本日『いっちょやったるか!』とわくわくしながら作業開始しました。
まずは、暖気。10分ほど暖めました。
十分暖まったのでサイドカバー、インジェクションカバーを外しタンクを持ち上げます。
で、いよいよ、スロットルボディーからバキュームチューブの取り外しです。
1番、4番は楽勝ですが、2番、3番、はちょっとてこずりました。
それでも5分ほど、ラジオペンチでクネクネしてるとはずれました^^
バキュームゲージの刺さっていたところに、ゲージから出ているチューブを差し込みます。

さあ、いよいよです。 エンジン 始動!! ON!!

んん?? エンジンが ゴボゴボ言ってかかりません。 あれれ??
しょうがないのでちょっとアクセルを開けて始動です。。。
 ボゴボゴ。。。。キュンキュン・・・・ ぐをおををををおおおんーーーー
いきなり4000回転くらいまで吹き上がりました(--;)

さてさてゲージは。。。どれどれ。。。 んん?? ピクリともなってないぞ。。。。
あれれれ??? ちょっとチューブを指で押さえてみます。 おっ!! ほんのちょっとだけ針がピク っと動いたぞ!!^^
てか、指で押さえたら動くってことは、エアが抜け(負圧が逃げてる)ってことじゃん(--;)
笑い事じゃないぞ。。。 
こりゃだめだ。。。。ちとチューブを抜いてチェック。
Photo左がゲージのチューブです。右がバキュームホースです
径が全然違います(--;) どおりで差し込む時にすんなり入ったわけだ(-.-;)y-~~~ ちゅうかそこで気づけよ俺!!

対策を考えること10分。。。。。。。。。チーン

もうちょっと小さい径のホースをホームセンターに買出しに行ってきました。

2作ったのがこれ。 内径3mmのホースをゲージの付属チューブに差し込んでテープで止めてみました
これでうまくいくかどうかは、また試してみないとわかりませんが、とりあえず第一回は失敗でした(-_-、)
また、チャレンジして、結果は報告します。。。。 しかしホームセンターで買ってきたホースの耐熱温度が35度ってのが非常に気になってる今日この頃です。(-.-;)y-~~~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

CB1300 ムービー デジカメ搭載計画

最近、バイクに乗ってのムービー撮影に興味を持ちはじめました。

いろんなサイトでUPされてるの見たり、知り合いがデジカメ搭載しての撮影ムービーで遊んでたりする見ると自分でもやってみたいな~なんて(笑)

いろいろ調べてみるとこんなのこんなのがポピュラーなようですね。

ただ、去年の夏にデジカメを生まれて初めて買ったもんで、まずはそれをなんとか搭載できないかと考えてた時に、見つけたのがこのステーです。

P1000985早速購入して、郵送されてきたのがこれ。
結構あっさりした構成です。
まっ、値段が2,300円なので妥当なところでしょうか。
 
 

F1000005取り付けてみたのがこれです。
結構いい感じはいい感じなんですけどね。
実は。。。。。。





わくわくしながらエンジン始動 スイッチ ON!!

ふがーーーー( ̄□ ̄;)!!

振動が激しすぎです・・・・ il||li _| ̄|○ il||liどよぉ~ん。。。 
アイドリングの状態ですでにぶれぶれです。(笑)
ある程度は予想してましたが、ここまで酷いと使い物にならない感じですね。

と言うことで、速攻でとりはずし。。。。

試行錯誤はこれからスタートのようです(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

横浜は雪

雪です。 横浜では久しぶりの積雪ですね^^

今日は、自宅でまったりですかね~ 

なにも出来なくなっちゃいますけど、たまの雪はいいもんですね^^

ちょっとわくわくします。

このまま、降り続いて、月曜電車止まればいいのに(^^ゞ なんてね(笑)

P1000981

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »